アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

『叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて』の美人叔母さんと近親相姦しちゃう!

久しぶりに親戚に会うことって、けっこうありますよね。
父親のお仕事が忙しくて、親戚とはなかなか顔を合わせる機会がなかったり。
そんなとき、久しぶりに会ってみると、とても懐かしく感じてしまうもの。
でももし、親戚の叔母さんがフェロモンムンムンになっていたら・・・?

黒猫スミスさんの『叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて』は、まさにそういうお話。
久しぶりに顔を合わせた叔母さんが、かなりお色気たっぷりになってしまっていて。
思わず抱き着いて、カラダを求めてしまっているという。
ここから、近親相姦的な肉体関係がスタートするわけなんです。

『叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて』のあらすじ

夏の暑い日に、家族と一緒に久しぶりに叔母の恭子と顔を合わせることになった幸平。
田舎に建てられた家まではかなりの道のりで、とても退屈そう。
そして5年ぶりに顔を合わせた叔母は、相変わらずの美しさ。
というよりむしろ、以前よりもさらにお色気ムンムンになっていて・・・。


>>叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

『叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて』の登場人物

・幸平

思春期真っ盛りの男の子。
叔母さんのことが大好きで、何度もカラダを求めてくるほど発情中。

・恭子

幸平の叔母さん。
年齢の割には美人で、しかもかなり色っぽく見える女性。

『叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて』の見どころ

久々に再会した叔母さんが、以前よりも美人になっていて、しかもお色気ムンムン。
巨乳おっぱいに、ムチムチのお尻ですからね。
思春期真っ盛りの男の子がこんなにエロい女体を見てしまうと、抱き着かずにはいられないのもよくわかります(笑)。

性欲旺盛なお年頃だというのに、まさか叔母さんのカラダなんかでハァハァすることはないだろう、なんて軽く見ていたのが運の尽き。
最初に二人っきりになったときに、暴発してカラダをまさぐってくるのは、ある意味当然かと。

>>叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

実際に手で触ってみると、思っていた以上に弾力のある巨乳バスト
女性の胸なんて初めて触るわけですし。
ましてや、大好きな恭子叔母さんのオッパイということで。
ハァハァと鼻息を荒らげながら、何度も揉みまくりなわけです。

普通に考えると、強く拒否すればいいのに、って思うところなんですが・・・・・
もし近親相姦まがいのことをしているなんて知られたら、家族同士のお付き合いが気まずくなっちゃいますからね。
そういうことで、あえて拒否せずに、幸平のヤリたいようにさせてあげているのが涙ぐましいところ。

まあでも、一番の問題っていうのはやはり、幸平の性欲の高さ

手コキで一度抜いたぐらいじゃ、まったく衰えを見せることはなくて。
さすがは思春期、っていう感じの勃起ぶりです(汗)。

「したい!叔母さんとセックスしたいっ!!」

なんてお願いの仕方をするぐらいに、思春期らしいカラダの求め方。
どうあっても、叔母さんの膣内にチンポを突っ込みたいようです(笑)。

この近親相姦セックスを拒否しようにも、幸平がバラそうとするわけなので。
しょうがないかという気になって、なし崩し的にどんどんと深みにハマちゃっております(汗)。

美人の叔母さんとの近親相姦セックスが見どころの『叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて』
叔母さんとは思えないぐらいの豊満ボディですから。
服の上からのカラダの描写はもちろん、肉付きのいいお尻や膣内断面図での射精の具合など。
叔母さんとの禁断の肉体関係がじっくり楽しめますよ。

美人で巨乳の叔母さんに
ズポズポとハメまくり!

↓  ↓  ↓


>>叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて

 

タグ :                   

トイレ フェラチオ フルカラー 人妻 夜這い 巨乳 膣内断面図 近親相姦

この記事に関連する記事一覧