アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

『ひとつ屋根の下のケダモノ』は従兄弟との三角関係が見どころ!

昔から恋心を抱いていた年上の従兄弟
そんな人とまったく同じ顔の双子の兄に迫られたら、あなたならどうしますか・・・?

・・・と、ちょっとシリアスぶってみましたが、今回ご紹介するのは、そんな重いお話じゃありません(汗)。
かわいい”受け”と、それを溺愛するイケメンの”攻め”に、存分にキュンキュンしちゃってください♪

『ひとつ屋根の下のケダモノ』は、スマホで読めるボーイズラブ漫画になります。
表紙の絵を見て引き寄せられた方も多いんじゃないでしょうか?
私もそういうタイプでした。
何というか、すごくキレイでかわいいですよね♪
もちろん、中身の絵もとっても素敵です。
今回は、魅力たっぷりなこちらのBLマンガを紹介していきたいと思います。

主人公の大吾は、春から大学生になるちょっと童顔な男の子
ごく普通の男の子という大吾ですが、彼にはある秘密が。
それは、従兄弟・仁に淡い恋心を抱いていること。
男同士だし、このことは絶対に秘密。
そう思っていたのに、彼の双子の兄・慎は、大吾にやたらとちょっかいを出してきます。

「同じ顔、同じ声の俺でも問題ないだろ」

そう言って迫ってくる、慎に大吾も徐々に・・・。


>>ひとつ屋根の下のケダモノ

ひとことで言うなら、最初から最後まで甘々ラブラブって感じの作品ですね。
なんていったって、”攻め”の慎が大吾のことを大好きですから(笑)。
最初からそういうアピールをガンガンしてきます♪
まぁ、大吾は双子の弟・仁が好きなので、そのあたりでちょっと葛藤(?)みたいなものはあるんですが・・・・・
この辺りも、あまり長くウジウジはしてなかったですね。

「あっさり鞍替えしすぎ!」みたいな意見も目にしましたが、「この長さの短編なら無難なのでは?」と私は思いました。
まぁ確かに、何年も片思いしてきた割にはあっさりだな、とはなりましたけどね(笑)。

個人的にうれしかったのは、うかつな3P展開にならなかったことです。
こういう「双子×受け」っていう構図のBL漫画って、大体が3P展開になっちゃうんですよね(汗)。
もちろん、「それがおいしい!」っていう作品もあるんですけれど。
中には、この展開で3Pになんてしなくても、みたいな作品もあるわけなので。
本作はまさにそのパターンで、「3P展開がきたらイヤだな~」と思っていたので、そこはすごくよかったですね♪
最初から最後まで、慎と大吾の絡み。
絵柄はかわいいですが、エッチシーンはがっつりエロい感じで最高でした(笑)。

大吾が微妙に流されている感じがするものの、そこはまぁ、今後に期待ですかね。
こういう始まり方も、特に問題はないと思いますよ。
慎は大吾を溺愛していますし、大丈夫でしょう(笑)。

『ひとつ屋根の下のケダモノ』は、スマホ向けコミック配信サイトで読むことができます。
ちょっぴり強引だけど、大吾を溺愛する慎と、仁が好きなのにそんな彼に次第に惹かれていく大吾。
2人のかわいくてエッチなお話を、たっぷり楽しんじゃってください。

従兄弟と濃厚エロシーン!
電子コミックでどうぞ♪

↓  ↓  ↓


>>ひとつ屋根の下のケダモノ

 

タグ :             

BL アナル ラブコメ

この記事に関連する記事一覧