アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

『那波18歳♂ママになりました』はヤクザと子育てするBL漫画です

男同士の禁断の関係を描いたボーイズラブ漫画。
まぁそんなわけなので、俗に言う男女の愛の結晶である子どもが出てくるストーリーは、あまり多くはありません。
子どもが欲しいけど産めない。
そんな葛藤を楽しむのも、ボーイズラブ漫画の醍醐味と言えます。
まあ、当たり前といえば当たり前なんですけど(笑)。
ですが今回ご紹介するエロまんがは、異色の子育てBLモノになっています♪

主人公・那波は、早くに両親を亡くして、姉と2人で細々と生きる日々を送っていました。
しかし、ある日起きてみると、長年ともに暮らしてきた姉は姿を消し、残っていたのは蒸発を告げる置き手紙と、彼女の息子である赤ん坊の宙。
ヤクザと関わりがあり、おまけに組のお金を持ち逃げしたという義兄のせいで、ヤクザのボス・仙道の人質兼情人になってしまった那波。
しかし、貞操を奪われながらも、なんだかんだで組での生活になじみ始めていて・・・。

タイトルからして、男性妊娠ものかな?
と思って読み始めたんですが、そんなことはまったくなかったですね(笑)。
身内の子どもを育てることになったというシチュエーションは、この類の作品の中ではまぁ、ありがちといえばありがち。
ですが本作はそこにさらに、ヤクザという設定がスパイスとして加えられていることで、グッと面白くなっています♪


>>那波18歳♂ママになりました

序盤は那波が暴力を振るわれたりするシーンがあるので、結構ハード系の作品かな、と思いきや。
中身は割とハートフルな感じになっていますね。
まぁ宙(赤ちゃん)の表情から、なんとなくそうなんじゃないかとは思っていましたが(笑)。

電子コミックなのでエッチシーンもたくさんですが、ストーリーもかなりしっかりと描かれています。
なので、読み応えもバッチリ♪
たとえエッチシーンなしでも、一つの作品として十分楽しむことができますよ。

人質として連れてこられた那波と宙でしたが、自称・人情派ヤクザというのは本当だったようで。
2人は酷い扱いを受けることもなく、仙道や組員を交えて、ほのぼのとした日々を送ることになります。
といってもヤクザものなので、血生臭いシーンやシリアス展開になることも(汗)。
ただ、普段がギャグテイストなだけに、こういうシーンがかなりいいアクセントとして機能しています

なによりこのBL漫画は、登場人物たちが本当に魅力的♪
主人公の那波と赤ちゃんの宙、若頭の仙道はもちろんですが、その周囲の人々も余すことなくいい味を出しています。
特に那波は、見かけも中身もちゃんと男の子なのに、とにかくよく泣く(汗)。
ただし、その涙は女々しさからくるものではなく、複雑な感情が混じりあった結果あふれたもので・・・。
と、複雑な心理描写も繊細に描かれていますよ。

『那波18歳♂ママになりました』は、ヤクザ×18歳の男子+赤ちゃんという、異色の取り合わせがかわいくて、展開にドキドキするボーイズラブコミックになっています。
作品はすでに完結していますから、まとめて読みたい方にもピッタリですよ。

ヤクザと子育てのBLまんが
電子コミックでどうぞ♪

↓  ↓  ↓


>>那波18歳♂ママになりました

 

タグ :           

BL アナル ラブコメ 凌辱

この記事に関連する記事一覧