アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

『受精願望』では巨乳JKがアヘ顔で徹底凌辱!

『受精願望』は、三糸シドさんの特濃エロが楽しめる男性向け電子コミックです。
お手軽に読める電子コミックの他、紙媒体でも販売されていることからも、その人気の高さがわかりますね。
凌辱、巨乳JK、アヘ顔好きは、一度読んでみることおすすめの作品になっていますよ♪

場面はいきなり、赤い首輪を付けた黒髪少女が、大開脚での生ハメ&輪姦ハメ撮りされているところから始まります。
ここから数ページに渡って、カラーでの凌辱シーン
なんと、小スカシーンまでばっちりカラー絵で描かれています(汗)。

場面は一転して、ヒロイン・桐子と旦那の俊ちゃんとその子どもが一緒にいるシーンに。
桐子と俊ちゃんは結婚しているし赤ちゃんもいるしで、一見して幸せそうな雰囲気なんですが、徐々にその全貌が明らかになっていきます。
夜になると、昼とは全く異なる“メス”としての顔を開花させる桐子。
その理由は実は、彼女の過去にあるのです・・・。

こちらの『受精願望』は、三糸さんの人気作である『ラストフルベリー』シリーズを加筆修正、そして新たなエピソードが収録された、いわば完全版にあたる作品です。
『ラストフルベリー』シリーズは、現在進行形で展開されていましたが・・・・・
『受精願望』は、ヒロイン・桐子と彼氏・俊ちゃんのその後を描きつつ、回想という形で過去のエピソードが語られていきます。

さて、夜になると淫らな雌になってしまう桐子。
ここから回想で語られていくのが、冒頭で描かれた男たちに輪姦されまくる桐子につながっていくわけです。
桐子は学生時代に友人にハメられて、たくさんの男たちの性奴隷として調教されつくされていたんですね(汗)。
作品のほとんどは、桐子がひたすら輪姦凌辱されるシーンになるんですが・・・・・
正直、どの描写もかなり過激(汗)。
「一体、これ以上何をするの!?」
と思うほどに、桐子はとにかく、凌辱の限りを尽くされていきます。

輪姦ぶっかけイラマチオ、アヘ顔なんかはまだ序の口。
汚喘ぎボテ腹スカトロなど、人を選ぶ要素もバンバン含まれているという(汗)。
桐子はどのページでも、男たちの肉棒とザーメンで犯されているので、少し地味めな巨乳娘の凌辱が好きな方にはたまらないでしょう

堕胎表現やら大量浣腸、脱水症状を起こしてヤバい感じになるなど、「本当にこれはヤバいのでは?」と思ってしまう変態行為が出まくり(汗)。
ファンタジー系ではこういう感じの表現も多いですけど、本作の魅力はそんな凄惨な変態行為が、ごく普通の女子高生であった子に行われていたという所ですよね。

『受精願望』は、三糸シドさんの人気シリーズの集大成ともいえる電子コミックになります。
かなり過激な内容になるので、気になる方はまずサンプルをご覧ください。
そこで下半身がモッコリしてしまった方は、読んで絶対損なしですよ。

巨乳JKを徹底的に輪姦!
電子コミックで読めます♪

↓  ↓  ↓


>>【受精願望】

 

タグ :                

アナル アヘ顔 スカトロ フェラチオ 乱交 凌辱 女子校生 巨乳 放尿 調教

この記事に関連する記事一覧