アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

『俺とお前のヤリ部屋日記!』は少年ふたりのオナニーが見どころ!

ショタまではいかないけど、少年らしさがしっかり残っている感じの時期の男の子って、すごくかわいいし興奮しますよね。
エッチなことに興味も出てきているし、子どもではない、でも大人でも決してない。
そんな「子どもと大人の境目の男の子が大好きだ!」という方は、わたし以外にもたくさんいるかと思います。
というより、絶対にいるはずです(笑)。

今回は、そんな難しいお年ごろの男の子2人のボーイズラブ漫画を読みたい、という方におすすめの作品をご紹介します♪
『俺とお前のヤリ部屋日記!』は、伍堂なめさんによるボーイズラブコミックです。

形式としては、一つの漫画の中に表題作をはじめ、いくつか作品が入っている短編集ですね。
そのため、一つ一つのお話にものすごく中身があって、読み応えがある、というわけではないんですが。
さくっと濃厚エッチが楽しめる感じの電子コミックになっています。
今回はせっかくですし、私自身もかなりお気に入りの表題作を軽く紹介したいと思います。

主人公の雨宮くんは、ごく普通の学生(中学生なのか高校生なのか、明言されてはいません)。
自分を置いて家族が旅行に行ったことを部室で愚痴っていると、同じ部のちょっと不思議な雰囲気の美少年・森谷から、「その間うちに来れば?」と提案を受けます。
一人暮らしの森谷の家に転がり込むことにした雨宮くん。
あまり話したこともなかった2人ですが、衣食住を共にすることで友情、そして思春期特有のエッチな衝動が芽生え始めて・・・。

読みながら

「どっち?どっちが受けなの!?」

と何度も思ってしまうほど、雨宮くんも森谷くんもかわいいです♪
短いので無駄な部分は省いて、とにかくエッチ描写をメインに進んでいくので、細かいところまでみればツッコみどころも多いんですが。
それが気にならないくらい、エッチ描写がすばらしいです。
話が大きく破綻しているわけではないので、細かいことを気にせず読めるのであれば、ドツボにはまると思います(笑)。

俺とお前のヤリ部屋日記!

最初はキス、そこからオナニー、触りっこ、そしてついに・・・!
と、少しずつ二人の身体の関係が進展していくところは、読んでいてドキドキしちゃいました。
いきなりセックスとならないところが、まだ子どもらしさが残っているというか、ウブでかわいい感じがしますよね♪

若さゆえの興味本位、みたいなはじまりではあるものの。
ちゃんとお互いに好きという感情があるところも、見ていてかわいいしほんわかしました。
表題作に限らず、どのお話もエロいながらも優しい感じのものばかりなので、ラブラブな雰囲気が好きな人にピッタリです。

『俺とお前のヤリ部屋日記!』は、思春期真っ盛りの少年たちの、リアルなエロスが楽しめるスマホコミックです。
少年好きな方や表紙を見てピンときた方は、ぜひ一度読んでみてくださいね。

俺とお前のヤリ部屋日記!
コミックシーモアでどうぞ♪

↓  ↓  ↓


俺とお前のヤリ部屋日記!

 

タグ :             

BL アナル オナニー ラブコメ 凌辱 調教

この記事に関連する記事一覧