アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

おとなの童話では名作童話の女の子たちが乱れまくりです


おとなの童話

ピロンタンさんの電子コミック『おとなの童話』は、普通の童話とはちがっていて。
誰もが知っている名作童話がそのまま18禁マンガになったもの。
童話に登場する女の子たちが、これでもかというほどにエロいことをされています。
名作童話って、実はこんなにエロエロだったのか?
っていうほどに、調教や凌辱を繰り返されていく。
そんなアダルト電子コミックになっています♪

「白雪姫」や「三匹の子豚」、「シンデレラ」、「マッチ売りの少女」など。
知らない人はいないという人気童話ばかり。
ただし、どのお話もエロ漫画になっちゃってますが(汗)。
ほかのスマホエロ漫画とちがって、それぞれのお話が比較的短く作られていて。
短編ストーリーのような感じのスマホコミックになっているのが特徴的。
その中でも特に、「アラジンと魔法のランプ」がおすすめです。

お金が欲しいアラジンは、まんまと悪徳商人に騙されてしまいます。
苦労して手に入れたのは、泥まみれのランプだけ。
こんなの手に入れて、この先どうしよう・・・?
途方に暮れていた時、いきなりランプの精が登場♪
本当の童話だと、巨大なおじさんだったわけですが。
こちらのアダルト童話では、下着姿のナイスバディな女性という・・・!
それにしても、あの登場のセリフって、微妙にダサいんじゃないかと思うんですが(汗)。

おとなの童話

そしてひょんなことから、ランプの精による性サービスがスタート♪
アラジンのちんちんをシコシコとしごいていってます。
ずっとランプの中に閉じ込められていたらしく、人肌が恋しいそうです。
特に男性との触れ合いはものすごく久々で、セックスのほうもすっかりご無沙汰。
なので、自然と性サービスのほうも熱が入るというものです。

「ご主人様のおちんぽ舐めた~い♪」

なんて卑猥なセリフを言いながら。
すっかりエッチな気分になってしまっているランプの精。
アラジンのほうも女性経験なしの童貞ということもあって。
かなりのハイテンションなランプの精です(笑)。

お口でアラジンのチンポを咥えながら、おまんこをクリクリといじってます。
アラジンのちんちんが大きくて、お口では全部を咥えこむのが難しい様子。
それでも気持ちよかったらしく、ちんぽの先っぽからは透明な先走り汁が出ちゃってます。
喉の奥まで入っているために、亀頭部分が擦れてとっても気持ちいい!
思わずドピュッと射精してしまうアラジンです。

褐色のお肌がまぶしいランプの精のカラダが、白濁液で白く染まっています。
精液の匂いに興奮して、乳首をピクンと勃起させているのがエロエロでした。
自分のおマンコに塗る塗ると精液を塗りたくる姿に興奮してしまって。
ついに膣内にズンと挿入です。
ヒダヒダの膣内がチンポにまとわりついてきて、最高の気持ちよさ。
ヌルヌルで湿り気のある女性器を初めて味わうアラジンでありました。

こんな感じで、ほかのおとなの童話もほぼ強引にエッチな展開に持っていかれてます(笑)。
美少女三姉妹が性的な意味で食べられてしまったり。
湖から出てきた女神がおっぱいから”秘水”を出してきたり。
びっくりするようなHな方法で反物を編んでくれていたり。
よくもまあこんなエッチなストーリー展開を考えたものだと感心させられてしまう。
そんなアダルトな『おとなの童話』は電子コミックで楽しめますよ。

ピロンタン・おとなの童話
フルカラーで読むならこちらから♪

↓  ↓  ↓


おとなの童話

 

タグ :                                  

SF・ファンタジー ラブコメ 乱交 凌辱 処女 巨乳 調教 野外

この記事に関連する記事一覧