アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

ハルミチヒロのあまい声は甘酸っぱい官能ラブストーリーです


あまい声

高校の時に付き合っていた元カノが地元に帰ってきて、ばったり遭遇。
付き合っていた時の甘酸っぱい記憶がよみがえってきて・・・。
ハルミチヒロさんの人気スマホコミック『あまい声』は、そんな甘いラブストーリーが描かれています。

高校生のとき、同じクラスメイトの甘音と付き合っていた新太。
上手くいってはいたものの、進路の違いで別れることになってしまって。
彼女は都会へ出て、自分は地元に残る。
そして、別れてから4年後、甘音が地元に帰ってきた・・・。

というお話の流れになっています。

嫌いで別れたわけではないので、彼女に未練があった様子。
彼女のお部屋の片づけを手伝っているときのドキドキだけでなく。
帰ろうとしてお部屋を出ようとした時のあのセリフが、それを物語っていますね。

久しぶりにするセックスは、とてもぎこちなくて恥ずかしくて。
まるで、お互いに初体験のような感じ。
どちらも汗をかいていて、シャワーを浴びてからSEXしたほうがいいとは思うけれど。
どうにも我慢できなくて、そのままパコパコやっちゃってます(汗)。

あまい声

離れ離れだった4年間のことを聞く代わりに、お互いに体を求めあうふたり。
「顔を見られるだけでうれしい」
っていうセリフは、本当にその通りなのかもしれませんね。

久々のセックスでは、キスから始まったのはいいものの。
すぐに挿入しようとしてますね(汗)。
我慢の限界ということで、甘音のアソコも濡れているわけですが。
そんなりとは挿入できなくて、素股でにゅるにゅるとシコっております。
上手く挿入できなかったとはいえ、この素股プレイはなかなかいいですね。
甘音のマン毛がきれいに描かれていて、下半身の描写がとってもエロかったです♪
ぬちゅっぬちゅっと卑猥な音を立てながら、お互いの生殖器を擦り付けあっているふたり。
まるで初めて挿入するかのように、念入りに素股で気持ちを高ぶらせてます。

そして、いよいよ挿入。
4年ぶりの膣内挿入ということもあって、ちんこが膣奥までズッポリと挿入されていきます。

は・・・あぁんっ!

なんていうあえぎ声を上げながら、激しく腰を振ってくる甘音です。
念入りに湿らせたヴァギナの中はトロトロといった感じで。
挿入後、すぐにイってしまうのも仕方のないことです。
正常位で何度もスポスポとピストン運動を繰り返しながら、膣内に濃厚な精子をドピュッと射精してます。
甘音もまたイってしまったらしく、おしっこなのか潮吹きなのかよくわからない液体を噴射しているという。
この放尿シーン(潮吹きシーン?)はかなりエロかったです。

この『あまい声』では、基本的に甘酸っぱいラブコメ展開でお話が進んでいくものの。
セックスシーンでは、甘音の見事な裸体が見られます。
形のいい真ん丸型のおっぱい、引き締まったウエスト、そして柔らかそうなお尻。
体のどの部分を見ても、グラマラスバディといった感じの甘音です。
ルックスもとても良くて、おまけに性格もいいという美人さん。
こんなエロかわいい女の子との恋愛とSEXが楽しめるアダルト電子コミックはこちらからどうぞ。

ハルミチヒロ・あまい声
無料試し読みはこちらから♪

↓  ↓  ↓


あまい声

 

タグ :                                 

OL ラブコメ 巨乳 幼なじみ 放尿 潮吹き

この記事に関連する記事一覧