アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

イケない魔法学校の裏事情は大きな乳輪のドジっ娘がエロかわいい!


イケない魔法学校の裏事情

まめこさんの人気スマホエロ漫画『イケない魔法学校の裏事情』を読んでみました。
SF・ファンタジーもののアダルト電子コミックで、巨乳の魔法少女が通う魔法学校が舞台になっていますね。
ドジで少々天然系なヒロイン・ことぶきあや。
こぼれ落ちそうなぐらいの巨乳キャラなので最高です♪

魔法界の名門・ことぶき家の娘なのに、落ちこぼれなあや。
両親も兄も姉も魔法学校を主席で卒業したのに、あやだけがダメダメという。
有名な魔法学校で、みんなが優秀な生徒なわけですが。
やはり落ちこぼれというのは存在するわけです。
名家の家柄に恥じないように何とかがんばるものの、空回りばかりしています。
ヘマばかりやっている、ポンコツ魔法使い見習いといった感じ。
あまりにもへっぽこなものですから、担任の先生から怒られていますね。
今日もまたヘマをやらかして、先生に居残りを命じられちゃってます(汗)。

イケメン淫魔先生・東城すぐるから居残り補習授業を受けることになったけれど。
この先生には実は、あまりいい噂はないようで。
お友達のるいと狼太からも、「淫魔だからエッチなことされるよ」と。

で、実際に補習授業を受けてみるあやですが・・・・・
初歩的な薬の調合なのに、いつものポンコツは相変わらずといった具合。
しかも、るいと狼太に気を付けてと言われたことで、淫魔先生の行動がすべて気になってしまっていて。
集中力散漫で、強力な催淫薬ができちゃってます。
おまけに爆発が起きて、この催淫薬を吸い込んでしまうあや。
その瞬間、あやのアソコがジンジンと疼いてきてますね。
催淫薬という通り、あやは発情してしまったようです。
すっかりえっちな気分になってしまったあやは、淫魔先生を誘惑。
潤んだ瞳で「火照ったカラダを慰めてほしい」と。
そんなこと言われたら、淫魔先生としては生徒の言うとおりにしてあげたいと思うもの。
ここから、あやのグラマラスボディを堪能する淫魔先生です。

イケない魔法学校の裏事情

あやの胸元をはだけると、大きなおっぱいが登場。
ぷっくりとしたピンク色の乳首で、乳輪の大きさも大きめです。
普段から大きいなとは思っていたけれど、まさかこんなに大きかったとは・・・!
自分の生徒がこれほどまでの巨乳とわかって、びっくりしてしまう淫魔先生です。
両手でおっぱいを揉んでみると、弾力のある美しいバスト。
初めて体感するオッパイに驚きを隠せないという。
乳首を中央に寄せて、レロレロと舌先で舐めてみると。
「気持ちいいれす、先生・・・」
と、ハァハァ言いながらそう答える様子がエロいですね。

そして、お次はおまんこ。
股間に手を伸ばしてみると、すでにトロトロに濡れております。
指先で少し触れてみただけで、「ふあああ・・・っ!」とあえぎ声を上げているあやです。
こんなに濡れているのなら、すぐにでも挿入できる!
淫魔先生の理性はすっかり吹っ飛んでしまって、あやの膣内に挿入しちゃってます。
膣口からゆっくりとおチンポを挿入していったところ

らめぇっ!先生、何かキちゃう・・・っ!!

って感じまくっているという。
あやは処女で、初めて肉棒を受け入れたというのに。
アソコがすっかり濡れまくっていたことで、淫魔先生の肉棒をずっぽりといった感じ。
けっこう大きめの肉棒を全部飲み込んでしまうほどの濡れ濡れの肉壺。
失神寸前になりながらも、淫魔先生のペニスを欲しがるあやです。
巨乳処女をこれほどまでに淫乱にしてしまうなんて・・・!
媚薬の効果って、すごいもんですね♪

ポンコツでドジっ娘なエロかわいい女の子なのはもちろん。
巨乳オッパイのマシュマロボディなところがすばらしい魔法少女。
おっぱい揉み揉みシーンでは、その巨乳バストがたっぷりと拝めちゃいます♪
こんなグラマラスボディのドジっ娘の肉壺にハメてみたいっ!
そういうよからぬ妄想が楽しめるアダルト電子コミックになっていますよ。

イケない魔法学校の裏事情
フルカラーで読むならこちらから♪

↓  ↓  ↓


イケない魔法学校の裏事情

 

タグ :                           

SF・ファンタジー 処女 女子校生 巨乳 調教

この記事に関連する記事一覧