アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

イキすぎフレンドシップは幼なじみ4人組の恋模様が切ないです


イキすぎフレンドシップ

人気BLまんが家、さがのさんの人気作『イきすぎフレンドシップ』
男の幼なじみ4人が繰り広げる、エロくも切なく、何より胸がキュンとなってしまう名作です。

話の中心となるのは、中学からの腐れ縁である青年4人組。
東山、西門、南、北園。
名前に東西南北とついていることでまとめられがちだった4人は、なんだかんだで、中学時代から大人になった今でもつるんでいる様子。

そんな4人がいつものように麻雀をしていると突然、東山と西門が付き合っていることをカミングアウトされます。
動揺する南でしたが、北園は落ち着いていて・・・。
実は彼は、そのことをすでに知っていたんですね。
さらに二人の濃厚なキスシーンを目の前で見せつけられたこと、北園も男と関係を持ったことがあることを知った南は、自分も男同士というものを理解しようとするものの・・・。

いわゆるリーマンもののBLコミックなんですが、南がかわいくてかわいくて。
あまりリーマンものに食指が動かない自分でも萌えてしまいました♪
自分の知らない世界を知ったわんこが、戸惑いながらワタワタしている感じです(笑)。

男同士のセックスに興味を持って、出会い系で相手を探そうとするあたりとか、若いな~っていう感じ。
リーマンもののキャラクターの中で、こういう行動に出ちゃうキャラってあんまりいない気がします。

さて、ストーリーはというと・・・・・
そんな南を心配した北園が、出会い系で探すくらいなら自分が相手になる、と言ったところからいろいろ動き出します。

イキすぎフレンドシップ

まぁお察しかもしれませんが、北園は南のことをずっと好きだったんですね。
身体の関係を持つようになった二人ですけど、それが次第に苦しくなってくる北園。
見かねて二人の間を取り持つ東山と西門。
・・・という具合に、幼なじみものとしてはベタな展開ですが、キャラクターの心理描写やストーリーがしっかりしていて、楽しく読めちゃいます♪
二人がくっつくお話では、思わずキターーーっ!!!とガッツポーズをしてしまいました(笑)。

エロも多めですし、描写も色っぽいですから、読んでいてゾクゾクします。
けれど中身もちゃんとあって、二重の意味で読みごたえのある作品ですね。
個人的には東山と西門の話が、メイン二人に増して切なくて好きです。
こちらの方が大人の恋愛っていう感じがしますよね。
北園と南は、どこか南があどけないというか子どもっぽいんですけど、でもそこがかわいいんですが(笑)。

途中はもだもだしたり切なかったりするものの、どちらのカップルも最後はちゃんとくっつくので、ハッピーエンド至上主義の自分的には大満足でした♪

『イキすぎフレンドシップ』は、このタイトルから想像もつかないほど、切なくてキュンとする内容のボーイズラブコミックになっています。
幼なじみやリーマン、大人の恋が好きな方には、特におすすめしたいBLまんがです。

さがの・イキすぎフレンドシップ
アクセスブックスで読むならこちら♪

↓  ↓  ↓


イキすぎフレンドシップ

 

タグ :           

BL アナル ラブコメ 幼なじみ

この記事に関連する記事一覧