アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

純情ビッチ、ハツコイ系は変態攻めとビッチ受けが見どころです


純情ビッチ、ハツコイ系

『純情ビッチ、ハツコイ系』は、おわるさんによるボーイズラブコミックです。
同作者さんの『キチク、エンカウント』も人気作ですよね。
こちらの『純情ビッチ、ハツコイ系』は、もともとは単行本なんですけど、電子コミックとしても配信されている超人気作になります。

主人公・遥夜は、ウリをしながら芸大に通う大学生です。
中学からの親友・一志に絶賛片思い中なんですが、ウリをやっていることもあって、この気持ちは絶対に秘密と思っていました。
しかしある日、一志のとんでもない言動を見てしまったことがきっかけで、二人の関係は大きく変わり始めることに・・・。

受けの遥夜は、黒髪で色白、線も細い感じのかわいい子です。
ウリをしているというのにも納得の外見の、美人系ですね。
一方で一志は、眼鏡に短髪、真面目を絵にかいたような外見(汗)。
性格のほうも、一見すると真面目な好青年なんですが・・・・・
実は一志、とんでもない変態性癖の持ち主だったんです。

というのも、実は一志は、遥夜をモデルに描いた絵に欲情して、それに射精をしていたんです。
この場合、絵射、と言えばいいのでしょうか?
絵の中の遥夜に対して、思いっきりザーメンをぶっかけちゃってます(汗)。
ある日、それを偶然見てしまった遥夜、というところから物語が始まっていくわけです。

純情ビッチ、ハツコイ系

お互いに隠しているだけで、この二人って実は両片思いだったんですね。
自分の秘密、遥夜はウリをやっていること、一志は遥夜に歪んだ肉欲を抱いていること、を知られて嫌われたくない二人。
そのために、想いを隠しているというところが、すごくもどかしくてかわいいです♪

ちょっとじれったいところがありましたけれど、そのぶんくっついてからのイチャイチャっぷりはすごいですよ(笑)。
変態とビッチですから、それはもうエッチも激しくて濃厚になるわけです♪
一志がかなりの変態だったので、遥夜のビッチがかわいく見えてくるという。
とはいっても、自分をモデルに描いた絵に射精している姿を見て興奮しちゃうあたり、遥夜も十分に変態なんですが(汗)。

ちょっぴりシリアスな雰囲気もありますけど、途中から二人とも開き直ってギャグっぽい感じに。
お互いの秘密を打ち明けるシーンでは、遥夜が「100人は寝てる」と言うのに対して、一志は

「1000枚以上の絵を描いたから自分の勝ちだ」

と。
話している内容は酷いのに、いかに変態かを競い合っているところには、思わずほっこりしてしまいました♪

あとは絵がとにかく上手で、キャラクターの表情がとっても魅力的です。
特にエッチシーンはたまりませんね(笑)。
受けの表情がどれも良過ぎて、読んでいてゾクゾクしちゃいます。

表題作のほかにも、何本か短編が入っていますが、どれも素敵なキャラクターたちの魅力的なお話です。
もちろんエッチ描写も文句なしです、たっぷり入っています(笑)。
『純情ビッチ、ハツコイ系』は、変態攻めビッチ受けが好きという方におすすめのボーイズラブ漫画ですよ。

純情ビッチ、ハツコイ系
アクセスブックスから読めます♪

↓  ↓  ↓


純情ビッチ、ハツコイ系

 

タグ :            

BL アナル ラブコメ 凌辱 調教

この記事に関連する記事一覧