アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!

【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】

ハイパー・ネイキッドゴールデンボールはおにショタのBL漫画です


ハイパー・ネイキッドゴールデンボール

コアな人気のあるジャンルの一つ、おねショタ。
「おねえさん×ショタ」の略で、ショタっ子がオトナのおねえさんに、文字通り手取り足取り腰取り、エッチなことをたくさん教えてもらっちゃう。
そんなムフフなパターンが多いですね。

『ハイパー・ネイキッドゴールデンボール』は、そんなおねショタ・・・ではなくて、おにショタを描いたボーイズラブ漫画です(汗)。
ボーイズラブものなので、おねえさんがおにいさんに変わったわけですね。

虎太郎は周りの同級生と比べて、少し背の高い普通の小学生。
外見だけだと大人びて見えますが、友人たちと年相応にハシャぐ普通の男の子って感じの子です。
そんな虎太郎の最近の悩みは、近所のお兄さん・比呂が出てくるエッチな夢を見てしまうこと。
年上だけど小さくてかわいい比呂の裸に、興奮してしまう自分に戸惑う虎太郎。
そんなある日、虎太郎が比呂に会うために、バレー部が練習する体育館にいくと、なんとそこでは・・・!

おにショタのBLコミックですが、ショタっ子の虎太郎が大きくて、年上の比呂が小さいので、絵面的にはそこまでおにショタ感は強くないですね。
ただし、やはり比呂は年上ですから、虎太郎のお世話をしてあげたりかわいがってあげたりと、年上の雰囲気はちゃんとあります。

ハイパー・ネイキッドゴールデンボール

さて、近所のお兄さんとそれを慕うショタっ子、というかわいらしい関係だった二人。
しかしその関係は、虎太郎がちょっぴり早く、性的なことに関して興味を持ち始めたことと、とある事件がきっかけで変わり始めます。
虎太郎が比呂の通う学校の体育館に行ったときに、彼とバレー部のキャプテンのセックスを目撃してしまうんですね。

これがきっかけで、本格的に性に目覚めてしまった虎太郎。
夢の中じゃなくて、今度はリアルで比呂の身体を・・・!
性に目覚めたばかりの虎太郎が、セックスで気持ちよくなろうとする姿や、それを導いてあげる比呂の姿がたまりません♪

見た目はおにショタ感はないんですが、読んでいるときちんとおにショタで、少し不思議な感覚になりますね。
虎太郎に教えているエッチなことは、比呂自身がキャプテンから仕込まれたことで、その辺の描写でもまた興奮します。
虎太郎の愛撫で、比呂が次第に快楽に溺れていくところは、読んでいてすごくドキドキしちゃいました♪

主役の二人がスポーツマン、そして見た目と中身がそれぞれ成熟していないこともあって、爽やかな絵柄で生き生きとキャラクターが描かれています。
くどい感じではありませんけれど、妙な色気があっていいですね。
至る所ににじみ出ている生活感なんかが、虎太郎の夢との対比のようになっていて、これは現実なんだと訴えてくるようでした。

『ハイパー・ネイキッドゴールデンボール』は、スマホで読めるボーイズラブコミックです。
おにショタ好きで、なおかつ低身長受けが好きな方に必見のボーイズラブ漫画です。

ハイパー・ネイキッドゴールデンボール
Handyコミックで読めますよ♪

↓  ↓  ↓


ハイパー・ネイキッドゴールデンボール

 

タグ :             

BL アナル アヘ顔 ラブコメ 凌辱 幼なじみ 調教

この記事に関連する記事一覧